大谷翔平12億円豪邸(家)の場所はどこ?新居の内装や間取りも紹介!LAに購入

  • URLをコピーしました!

ロサンゼルス郊外に約12億円の豪邸を購入したことが報じられた大谷翔平選手。

大谷選手が購入した豪邸は、サンゼルス郊外のラ・カニャーダ・フリントリッジという場所です。

同地区でも最高級クラスの豪邸で、バスケットコートも備わっているとのこと。

この記事では、大谷翔平選手が購入した12億円の豪邸の場所、内装、間取りについて詳しくお伝えしていきます。

目次

大谷翔平が約12億円の豪邸をロサンゼルス郊外に購入

大谷選手が購入した豪邸の場所は、ロサンゼルス郊外のラ・カニャーダ・フリントリッジという場所です。

その豪邸の場所と、地区の特徴について解説していきます。

大谷翔平の豪邸(家)の場所は、ドジャースタジアムから車で20分

大谷選手が購入した豪邸の場所は、ドジャースタジアムから北へ車で約20分ほど。

ロサンゼルス中心部にもアクセスは良好です。

ラ・カニャーダとはスペイン語で「渓谷」という意味で、非常に自然豊かな場所。

そして、今回大谷選手が購入した豪邸は2013年に建てられており、豪邸の内装も公開されています。

とにかく豪華すぎて、異次元すぎる自宅ですね。

豪邸の売却者は有名コメディアン「アダム・カローラ」

この豪邸の売却者は、有名コメディアンのアダム・カローラ氏とのこと。

この投稿をInstagramで見る

Adam Carolla(@adamcarolla)がシェアした投稿

2018年、アダム・カローラ氏は、この豪邸を732万7000ドル(約11億4800万円)で購入しています。

アダム・カローラ氏は、2017年、2018年、2023年、2024年にアカデミー賞の司会も務めている人物。

つまり、アメリカでは超有名人であり、大金持ちということですね。

アダム・カローラ氏は、妻との離婚を機に、2023年6月にこの豪邸を約14億円で売りに出しました。

しかし、なかなか買い手がつかず、10月には約13億800万円まで値下げ。

その後、約12億3000万円で大谷選手が購入されたとのこと。

ハリウッド俳優「ケビン・コスナー」も同地区の住人

この地区は、アメリカでも有数の高級住宅街として知られており、多数の有名人が住んでいます。

トウモロコシ畑を野球場にした映画「フィールド・オブ・ドリームス」で主演を務めたケビン・コスナーも、その1人。

映画と同じような球場が作られ、メジャーリーグの公式戦が毎年開催されています。

本当に夢のような球場ですね。

ちなみに、大谷選手の豪邸のエリアをGoogleマップで見てみると、そこらじゅう豪邸だらけ。

大きいプール、テニスコート付きの豪邸もあります。

大谷翔平の豪邸(家)の内装と間取りは?

大谷選手が購入した豪邸は、同地区でも最高級クラスで、

  • 敷地は約1200坪(おおよそサッカーグラウンド1つ分)
  • 建物は約681平方メートルで3階建て
  • ベッドルーム5つ、バスルーム6つ
  • プール、ジムも完備

日本テレビが現地に取材に行っています。

ただ、この動画の内容を観ると、大谷選手の豪邸の入口にモザイクなどかかっていません。

そのため、現地に行けば簡単に特定できてしまうでしょう。

サウナ、ジム、シアタールームなど豪華な設備

大谷選手が購入した豪邸には、室内と室外にリビングがあり、サウナ、ジム、シアタールームも完備。

この家だけで、全てが完結してしまいますね。

内装については、下記の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
大谷翔平の12億円豪邸(家)の内装画像まとめ!アメリカの反応は? ロサンゼルス郊外に、約12億円の豪邸を購入した大谷翔平選手。 豪邸の内装も公開されており、サウナ、バスケットコートなど非常に豪華だと話題になっています。 アメリ...

この豪邸を大谷翔平が選んだ理由はバスケットコートが決め手!?

さらに、この豪邸にはバスケットコートも備わっています。

元バスケットボール選手、妻・田中真美子さんを想ってのことなのかもしれません。

2人でバスケットする姿も見てみたいですね。

大谷選手は結婚報告の際、奥さんの田中真美子さんと外でデートもしてなかったと発言されてました。

しかし、この豪邸であれば何でも揃っているので、無理に外出する必要もなさそうですね。

ただ、元通訳の水原一平氏の違法賭博の件以降、ハワイに別荘購入だったり、大谷選手は、お金を使うようになりましたね。

大谷選手はプロになってから、お金の管理をご両親がやっていて、毎月のお小遣いは10万円だったとのこと。

あわせて読みたい
大谷翔平の父親、大谷徹さん現在の職業は硬式少年野球チームの監督! ドジャースへ移籍後も絶好調の大谷翔平選手。 大谷翔平選手の父親・徹さんの現在の職業は、地元の岩手で硬式少年野球チーム「金ケ崎リトルシニア」で監督をされています...

しかし、今回購入した豪邸より、水原氏に盗まれた金額(約26億円)の方が倍以上多いんですよね。

まとめ

ABEMAプレミアム(14日間無料)

以上、大谷翔平選手が購入した12億円の豪邸の場所、詳細について解説してきました。

最後に簡単にまとめます。

  • 大谷翔平の豪邸(家)の場所は、ドジャースタジアムから車で20分
  • 豪邸の売却者は、アメリカの有名コメディアン「アダム・カローラ」
  • 同地区の住人には、「ケビン・コスナー」などハリウッド俳優などのセレブも多数
  • サウナ、ジム、シアタールーム、バスケットコートなど豪華な設備を完備

大谷選手のドジャースの試合は、ABEMAプレミアム(14日間無料)で配信中。

大谷選手、山本由伸選手の所属するドジャースの試合をはじめ鈴木誠也、今永昇太選手の所属するカブス戦、日本人選手の所属するチームの試合を中心に324試合が生中継されます。

  • URLをコピーしました!
目次