水原一平のサイコパスすぎる行動3選まとめ!WBC優勝時の輪ただ1人違和感

  • URLをコピーしました!

大谷翔平選手の口座から約26億3000万円もの大金を不正送金し、罪を認めた元通訳の水原一平氏。

水原氏の数々の手口が判明しており、水原一平はサイコパスだと話題になっています。

この記事では、水原一平の過去のサイコパス行動について詳しくお伝えしていきます。

目次

水原一平のサイコパス行動1)WBC優勝時の行動

水原氏のサイコパス行動の1つ目が、WBC優勝時の行動です。

水原一平が選手よりも先に優勝の輪に入る

WBCの決勝で日本はアメリカを破り、見事に優勝。

最後は、大谷選手がトラウト選手を三振に打ち取り、劇的な幕切れでした。

その輪の中心にいた大谷選手の元へ、水原氏はベンチから真っ先に駆けていきます。

しかし、栗山監督を含め、コーチ陣は場をわきまえて誰ひとり出てきていません。

つまり、選手以外で、ただ1人駆けつけたのは、水原氏だけでした。

ただ、選手たちは誰も水原氏のことなど目に入らず、輪の中心に向かって一直線に向かっていきました。

水原一平のWBC優勝時の行動に対する世間の声

水原氏の違法賭博問題が発覚後、このシーンが注目され、

  • 誰にも相手にされてなくて草
  • 輪に入ろうとしたら、つまはじきにされてて東京03のコントでありそう
  • 大谷の通訳という立場は、こんなことまで許されるのか?

世間からは、このような声が。

当時、水原氏は大谷選手の通訳というだけで、それなりの地位があったでしょう。

それに勘違いしてしまい、スタッフでただ1人ベンチから真っ先に駆けていったのかもしれませんね。

水原一平のサイコパス行動2)歯の治療費930万円

水原氏のサイコパス行動の2つ目が、歯の治療費930万円です。

水原氏は「歯の治療費」として、大谷選手の口座から930万円ものお金をだまし取っていました。

水原一平は大谷翔平を財布扱い

アメリカ司法省によると、水原氏は2023年9月、

6万ドル相当(約930万円)の歯の治療が必要になった

と大谷選手に伝え、この支払いに対し大谷選手は同意。

そして、大谷選手は6万ドルの小切手を発行。

ただ、水原氏は歯科医院での支払いの際、大谷選手から受け取った小切手は使わず、大谷選手の口座に紐づいているデビットカードで支払っています。

もちろん、大谷選手に許可は取っていません。

そして、大谷選手から受け取った小切手は、自分の懐に入れてネコババ。

このように、水原氏は大谷選手に嘘をつき、お金をだまし取ることを常習的にやっていました。

歯の治療に930万円も必要だったのか?

ここで、1つの疑問が生じました。

  • そもそも、歯の治療に930万円も必要だったのか?
  • なぜ、大谷選手は、そのような高額の小切手を発行することを許可したのか?

これについての答えは、アメリカで歯の治療が高額なことは普通。

例えば(歯の)根の治療をやり直して、被せ物をするというのでも1本50万円かかることも。

つまり、日本で数千円で済む治療も、アメリカでは数十万円かかることも珍しくないとか。

上の画像を見ると、水原氏の歯並びが変わっていることは明らかです。

歯の色も真っ白。

ここまでの治療をするとなると、アメリカでは930万円かかってもおかしくないようです。

歯の治療をしてからは、顔もシャープになっていますね。

水原一平のサイコパス行動3)学歴・経歴詐称

水原氏のサイコパス行動の3つ目が、学歴・経歴詐称です。

水原氏の本当の学歴、経歴は以下の通り。

年齢 経歴
7歳 父の仕事の都合で渡米。父親は和食料理人。
15歳 ロサンゼルス郡東部ダイアモンドバーシャパラル中学入学
18歳 ダイヤモンドバー高等学校卒業。
サッカーのキーパーをしていて3番手の控えだった。
~26歳 ディーラーの専門学校中退。寿司職人、酒のおろし。
(※虚偽の経歴)
  • カリフォルニア大学リバーサイド校を卒業(在籍の記録なし)
  • レッドソックスで岡島秀樹氏の通訳(球団で働いたことはないと発表される)
27歳~32歳 日本に渡り日本ハムの通訳に採用される
33歳~38歳 大谷翔平に同行しエンゼルスの通訳になる
39歳

ドジャース通訳→解雇

ちなみに、カジノディーラーの専門学校は日本にもあります(東京と大阪に1校ずつ)

それにしても、なぜディーラーの専門学校を中退したのか気になりますね。

学歴詐称)カリフォルニア大学リバーサイド校に水原一平が在籍した記録なし

まず、水原氏の学歴詐称について。

大谷選手が所属していた、エンゼルスの2023年メディアガイドには、

水原氏は、2007年にカリフォルニア大学リバーサイド校を卒業した

このように紹介されていました。

しかし、アメリカのNBCテレビが、大学に確認を取ったところ、水原氏が在籍した記録がなかったことが判明。

ちなみに、カリフォルニア大学リバーサイド校の世界大学ランキングは404位。

日本国内で、順位が近いのが下記の2校です。

・千葉大学【偏差値:49〜74】
・横浜市立大学【偏差値:55〜71】

アメリカの名門校出身であれば調査されたのでしょうが、調査されないくらいの大学を選んだんでしょうね。

経歴詐称)水原一平はレッドソックスに所属していた岡島秀樹の通訳を務めていた?

次に、水原氏の経歴詐称について。

水原氏が卒業した、ダイヤモンドバー高等学校のホームページには、

ボストン・レッドソックスに所属していた岡島秀樹投手の通訳を務めていた

と紹介されていました。

しかし、2024年3月22日、

球団で通訳の水原氏が働いたことはない

と、レッドソックスから緊急で声明を発表される事態に。

ここまで来ると、生き方がギャンブルのように思えてきます。

学歴、経歴の詐称は、実は気づいてないだけで、普通に行われてる気になりますね。

まとめ

ABEMAプレミアム(14日間無料)

以上、水原一平の過去のサイコパス行動について解説してきました。

最後に簡単にまとめます。

  • 水原一平のサイコパス行動1)WBC優勝時、選手よりも先に優勝の輪に入る
  • 水原一平のサイコパス行動2)歯の治療費930万円を大谷選手に嘘をついてだまし取る
  • 水原一平のサイコパス行動3)学歴・経歴詐称
    学歴詐称)カリフォルニア大学リバーサイド校に水原一平が在籍した記録なし
    経歴詐称)レッドソックスに所属していた経歴はないと球団が発表

大谷選手のドジャースの試合は、ABEMAプレミアム(14日間無料)で配信中。

大谷選手、山本由伸選手の所属するドジャースの試合をはじめ鈴木誠也選手の所属するカブス戦、日本人選手の所属するチームの試合を中心に324試合が生中継されます。

  • URLをコピーしました!
目次