大谷翔平の結婚相手の田中真美子と、お母さんの加代子は似ている!写真で比較

  • URLをコピーしました!

2024年2月29日、元バスケット選手の田中真美子さんと結婚した大谷翔平選手。

結婚発表後の2週間後には、2人のツーショット写真が公開されると、

「奥さん、大谷翔平の母親に似てる」

という声が多数見られます。

他にも、田中真美子さんと大谷選手の母・加代子さんには、高身長、元アスリートという共通点があります。

この記事では、大谷翔平選手の結婚相手の田中真美子さんと、母・大谷加代子さんの似ている点を詳しくお伝えしていきます。

目次

大谷翔平の結婚相手・田中真美子と母親・大谷加代子は似てる

大谷選手の母・加代子さんの年齢は現在60〜61歳

ここからは、田中真美子さんと、大谷選手の母・加代子さんが似ているのか検証していきます。

田中真美子と大谷加代子の写真を比較

大谷選手の奥さん・田中真美子さんと、母・加代子さんは似ているのか?

まず、画像で比較してみます。

真美子さんも、母の加代子さんが似ている顔のパーツは主に3つ。

  • 目(タレ目)
  • 頬(ぷくっとした頬)
  • 輪郭(アゴ)

そして、大谷選手も、どちらかというと父より母の加代子さん似なので、大谷選手と真美子さんも似てるという声が多いですね。

大谷選手の父・徹さんについては下記をご参照ください。

あわせて読みたい
大谷翔平の父親、大谷徹さん現在の職業は硬式少年野球チームの監督! ドジャースへ移籍後も絶好調の大谷翔平選手。 大谷翔平選手の父親・徹さんの現在の職業は、地元の岩手で硬式少年野球チーム「金ケ崎リトルシニア」で監督をされています...

あと、田中真美子さんと母・加代子さんは雰囲気も似てるという声が多いですね。

人のことを悪く言ったりしない性格の良さが、真美子さんも、母・加代子さんからも、にじみ出ている感じがします。

大谷翔平は母親に似た人を結婚相手に選んだのか?

真美子さんと母・加代子さんが似ていることから、

大谷選手は、母親に似た人を奥さんに選んだのではないか?

という声も出ています。

たしかに、男性は自分の母親に似た女性に惹かれやすいという本能があります。

実際、このことを調べた研究もあるようです。

トゥルク大学に所属する進化論的心理学者のウルシュラ・マーシンカウスカ博士によると、女性被験者のパートナーは彼女たちの父親に全く似ていなかったのに対し、男性被験者のパートナーは彼らの母親に“酷似”している可能性が高かった。

引用:https://www.womenshealthmag.com/jp/

つまり、男性が母親に似た女性に惹かれるのは全くもって自然で、マザコンが多いのも自然。

ということを、暗に示しています。

大谷翔平の結婚相手・田中真美子と母親・大谷加代子の共通点

大谷選手の奥さん、田中真美子さんと、母・加代子さんには顔が似ている以外にも共通点があります。

それが、

  • 高身長
  • 元アスリート

主に、この2つです。

大谷翔平は高身長の女性の方がタイプ

大谷選手は過去のインタビューで、高身長の女性の方が良いと発言しています。

「僕が大きいので身長が高い人がいいかなと思う」と、照れながら答えていた。

引用:https://www.daily.co.jp/baseball/

奥さんの田中真美子さんの身長は180cm。

母・加代子さんの身長は170cm。

どちらも日本人女性としては高身長です。

真美子さんは「ドジャース奥様会」の中で、最も身長が高いことが話題になりました。

この投稿をInstagramで見る

Dodger Wives(@ladodgerwives)がシェアした投稿

上記のインスタの2枚目の写真では、真美子さんが立っていて、飛び抜けて高いので目立ちます。

田中真美子は元バスケット選手、母・大谷加代子は元バドミントン選手

そして、2人とも「元アスリート」という点でも共通しています。

真美子さんは、元バスケット選手で2023年まで現役としてプレーしていました。

早稲田大学を卒業後、富士通レッドウェーブに入団。

2021年には、東京五輪最終予選のサポートメンバーに選出されています。

真美子さんの経歴については、下記で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
大谷翔平、田中真美子夫婦の馴れ初めは東京都内のトレーニング施設の廊下! 大谷翔平選手の奥さん田中真美子さん。 お二人の最初の出会いは、今から3〜4年前。 出会いは「練習施設の中の廊下」と大谷選手が答えています。 その施設が、どこか明確...

一方、大谷選手の母・加代子さんは、三菱重工横浜のバドミントン部に所属。

中学3年時には、バルセロナ五輪日本代表の陣内貴美子さんを要する熊本県代表と決勝で対戦し、惜しくも敗れています。

加代子さんの経歴については、下記で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
大谷翔平の母親・加代子さんの身長は170cm!現在の年齢は60〜61歳! 大谷翔平選手が今季から所属するロサンゼルス・ドジャースは、開幕から好調。 そんな大谷選手を育てたのが、母親の大谷加代子さん。 加代子さんも大谷選手と同じく、170...

【水原一平の賭博問題】妻・田中真美子と義母・大谷加代子の絆が深まる

大谷選手の元通訳・水原一平氏の違法賭博の件で、

「真美子さんは義母の加代子さんに助言を求めた」

このように週刊誌が報じています。

「もっとも信頼していた“親友”に裏切られた大谷選手を今後、どう支えたらいいのか。真美子さんは加代子さんに助言を求めたと聞きました」

引用:https://jisin.jp/sport/

水原一平氏の違法賭博問題は、真美子さんが公に出てすぐの出来事でしたから、本当に困惑されたことでしょう。

特に、水原氏の奥さんと一緒に試合を観戦している姿が報じられていたので、頼りにしていたと思います。

あわせて読みたい
水原一平と奥さん「ナオミ」さんの間に子供いない!離婚する4つの要因 ドジャース大谷翔平選手の口座から、約26億4000万円のお金を盗んだ元通訳の水原一平氏。 水原氏は騒動直前、大谷夫妻と共に奥さんが公開されたことが話題になりました。...

ただ、大谷選手の母・加代子さんは、真美子さんに「あなたなら大丈夫」と励ましたとのこと。

母・加代子さんが「大谷家の家訓」を田中真美子に助言

真美子さんから助言を求められた加代子さんは、以下の大谷家の家訓を伝えたと週刊誌の中で報じられています。

  1. 夫の試合はできる限り現地で応援すること
  2. 「おはよう」「おやすみ」といった挨拶を欠かさないこと
  3. 子供の前では絶対に「夫婦げんか」をしないこと
  4. 家族の基盤はリビングにある
  5. 食育

引用:https://jisin.jp/sport/

大谷家の食卓には、ホットプレートが頻繁に登場しており、大谷選手は今でもホットプレートを愛用。

過去の雑誌「Number」のインタビューでも、大谷選手は「ブルーノ」のホットプレートを使って自炊していることを語っています。

その影響からか、真美子さんは大谷選手のためにホットプレートで作れる、スイーツを考案しているとのこと。

「大谷選手はスイーツにハマり中。高校時代からチョコバナナクレープが大好物と聞いた彼女は、ホットプレートで作れる、そば粉を用いたグルテンフリーのガレットスイーツを考案しているそうです」(前出・真美子さんの知人)

引用:https://jisin.jp/sport/

大谷選手の母・加代子さんの助言は、家族の絆を大切にする素晴らしい内容ですね。

まとめ

ABEMAプレミアム(14日間無料)

以上、大谷翔平選手の結婚相手の田中真美子さんと、母・大谷加代子さんの似ている点について解説してきました。

最後に簡単にまとめます。

  • 田中真美子と母・大谷加代子は顔も雰囲気も似てる
  • 2人には、高身長と元アスリートという2つの共通点もある
  • 大谷翔平は過去に「高身長の女性の方が好き」と公言している
  • 水原一平の賭博問題後、真美子さんは母・加代子さんに夫の支え方について助言を求めた
  • 母・加代子さんは、真美子さんに「大谷家の5つの家訓」を助言

ABEMAプレミアム(14日間無料)では、大谷選手、山本由伸選手の所属するドジャースの試合をはじめ鈴木誠也、今永昇太選手の所属するカブス戦、日本人選手の所属するチームの試合を中心に324試合が生中継されます。

  • URLをコピーしました!
目次