五十嵐圭の現在の年収は約1500万円!?新潟に移籍した場合の年収は?

  • URLをコピーしました!

バスケットボールBリーグ、群馬クレインサンダーズから新潟アルビレックスBBに、4シーズンぶりに復帰する五十嵐圭選手。

五十嵐選手は現在44歳で、年収は1500万円前後と推測されています。

この記事では、五十嵐圭選手の年収について詳しくお伝えしていきます。

目次

五十嵐圭選手の現在の年収は1500万円前後

五十嵐選手の正確な年収は公開されていませんが、1500万円前後と推測されています。

この数字は、

  • Bリーグ選手の平均年俸
  • スポンサー収入
  • メディア出演

これらが元になっています。

B1リーグに所属するチームの最低年俸は、300万円と決められています。

現在、五十嵐選手が所属している「群馬クレインサンダーズ」は、B1リーグのチーム。

後ほど解説しますが、B1リーグの選手の平均年俸は1610万円ほど。

五十嵐選手は、44歳と最年長選手ではありますが、バスケ界のレジェンド選手と甘いマスクで、集客力もあります。

そして、群馬を中心にメディア出演、スポンサー収入も入れると、1500万円前後だと推測されます。

2015年時、五十嵐圭の年収は2000万円オーバー

五十嵐選手は、甘いマスクから「バスケ界の貴公子」と呼ばれており、以前はメディアにも多数出演されていました。

そのため、2015年時には、Bリーグ発足前にも関わらず、年俸は1500万円ほどあると言われていたんですね。

年俸とは別に、メディア出演料、スポンサー収入、DVDの売上なども含めると、2015年のトータルの年収は2000万円以上と推測されていました。

もし、Bリーグ発足が10年早かったら、五十嵐選手の年収は億を超えていたかもしれませんね。

五十嵐圭の現在の年収はBリーグ選手の中でどのくらい?

では、五十嵐選手の現在の年収は、Bリーグの選手の中でどのくらいの位置なのでしょうか?

ここから詳しく解説していきます。

 B1リーグ選手の平均年収は1610万円

まず、B1リーグ選手の平均年収は1610万円と言われています。

16-17シーズンの平均は、820万円でしたが、翌年の18-19シーズンから1610万円と倍増しています。

18―19年シーズンの各クラブの決算の概要などを発表した。日本代表選手だけでなく、B1所属の日本選手の平均年俸も今季は1610万円に増える。16―17年シーズンは820万円で、倍増していることがわかる。

引用:https://www.asahi.com/

この理由は、入場者数が増え、それに伴いスポンサー収入が軒並み増加したためです。

コロナ期間中は多くの試合が中止となり、一時的に入場者数は減りましたが、22-23シーズンは320万人と過去最高を記録。

そのため、B1リーグの選手の年俸は、これからも上がっていくでしょうね。

日本代表クラスだと平均年収は4540万円

そして、日本代表クラスの選手となると、平均年収は4540万円と言われています。

ただ、この中にはNBAで活躍する、八村塁、渡邊雄太選手は含まれていません。

18-19シーズンの日本代表クラスの選手の平均年俸は3010万円だったので、1530万円もアップしてますね。

現在、Bリーグで最高年俸は「千葉ジェッツふなばし」に所属する富樫勇樹選手の1億円です。

あわせて読みたい
富樫勇樹に子供はおらず、妻(嫁)は高田歩ではなく秋田の一般女性! バスケットBリーグ「千葉ジェッツふなばし」のキャプテン、富樫勇樹選手。 富樫選手は一般女性と結婚しており、子供はいません。 この記事では、富樫勇樹選手の子供、奥...

富樫選手は、華も実力もある選手なので納得ですね。

一方、五十嵐選手は、日本代表クラスの選手と比べると、3分の1ほど。

ただ、五十嵐選手は44歳という年齢で、今でもプロリーグでプレイできていることがスゴイです。

B3リーグ降格の「新潟アルビレックスBB」へ移籍する五十嵐圭の年収は?

来季、五十嵐選手は「新潟アルビレックスBB」に、4シーズンぶり復帰する方向で調整されていると報道されています。

ただ、アルビレックスは23-24シーズンに、B2からB3への降格が決定。

B2の最低年俸は、240万円。

B3の最低年俸は、明らかにされていませんが、B3リーグでプレイする選手は会社員を本業にしている選手もいます。

そのため、年収は会社員と同じくらいだと言われています。

五十嵐選手が、B1からB3のチームに移籍することになれば、年俸は半額以下になることも十分考えられます。

仮にそうなった場合は、700万円前後にダウン。

ただ、最後は五十嵐選手の地元の新潟で引退を考えての移籍なのかもしれませんね。

まとめ

JSPORTSオンデマンド

以上、五十嵐圭選手の年収について解説してきました。

最後に簡単にまとめます。

  • 五十嵐圭選手の現在の年収は1500万円前後
  • 2015年時、五十嵐圭の年収は2000万円オーバー
  • B1リーグ選手の平均年収は1610万円で、日本代表クラスだと平均年収は4540万円
  • B3リーグ降格の「新潟アルビレックスBB」へ移籍した場合の五十嵐選手の年収は700万円前後にダウンすると推測

五十嵐選手が所属する「群馬クレインサンダーズ」の試合をはじめ、Bリーグの試合は、JSPORTSオンデマンドで放送中。

  • URLをコピーしました!
目次