Photo by ALL SPORTS community
第2回スパトレイル 〔四万to草津〕 2015/サンキューメッセージ
STSK2015/THANK YOU MESSAGE
プロデューサー/プロトレイルランナー 鏑木 毅

第2回スパトレイル〔四万to草津〕2015参加者の皆さんへ
自然度の高いトレイルを長時間にわたって走り続けられる北米型のロングトレイルレースをベースとしながらも
日本の山村風景ともてなしの心を表現したのが本大会のコンセプトとなっています。
より皆様に楽しんでもらうため独自の取り組みとしてトレイル率を高めるために手作りトレイルをつくったり、
走りやすさを求め山村集落のかつての生活道を再生したり、世立八滝を楽しんで頂こうと急登の区間も設けたり
しました。この新しい取り組みについては皆さんのご意見を伺ったうえで今後に生かしてゆこうと思っております。
またホスピタリティとともに比較的トレイルランニングの経験の少ない方でも安心してご参加頂けるように、
コースの整備、誘導、人数管理などの安全面の確保にもこだわった大会とも言えます。
皆様には上信越高原国立公園という自然度の高いエリアでの開催であることをしっかりと受け止めマナー・ルールを
遵守して頂いたことに心よりの感謝を申し上げます。本当にありがとうございました。
今回地元を中心に600名のものボランティアスタッフの方々に携わって頂きました。そんなスタッフの方々の
声として、選手の皆さんから大きなエネルギーを貰った、また選手の気持ちよい対応が素晴らしかった、などの
ご感想を頂いております。
この大会を契機に地元でも少しずつこのスポーツが今後定着してゆくことでよりレベルの高い参加者目線に立った
大会に成長してゆくと確信しております。
最後に少しでも参加者の皆さんが楽しめる大会に今後もこだわってゆきたいと思っています。
 
 
 




プロデューサー/プロスカイランナー 松本 大

スパトレイルの本当の魅力
スパトレイルは温泉と温泉をつなぐ山の旅です。
スパトレイルで重要なことは、時間や順位や完走といったリザルトだけではありません。四万温泉から草津温泉
までに至る道の途中で、どれだけ沢山の自然・集落・人々・文化の魅力に気付くことができたか・・・ということ。
温泉饅頭や花豆は最高のお土産ですけど、自分なりの「気付き・発見」こそスパトレイルでお持ち帰りして欲しい
お土産なのです。
スパトレイルには派手ではないけどジワジワと心に響く魅力があります。笹の根元まで刈り取った新しい山道、
ビッシリと並んだ誘導用コーン、心のこもったエイドステーション・・・この里に住む人々がもつ内なる情熱に
気付いて頂けたでしょうか。
「最高のトレイルでした!」「応援の人たちが温かくてよかった~!!」。ゴールされた皆さんからの言葉が、
まるで自分のことのように嬉しかったです。
長時間にわたってご尽力された、中之条町・草津町の皆さんに感謝申し上げます。
そして、参加してくださった旅人のみなさん。またのお越しを!!